オルニチン

夏の体調不良に効果的なしじみ

夏は暑さによる体調不良、いわゆる「夏バテ」の時期です。
特にここ数年は地球の気候状態の変動もあり、夏の暑さが極めて強度なものとなっています。
「熱中症で死亡」「熱中症で病院搬送」などのショッキングなニュースも夏には必ずといっていいほど飛び交います。
この時期は水分を適切に補給するとともに十分に栄養を付けることもとても重要です。

夏の栄養食品と言えば、まずはうなぎを思い出されるかと思われます。
実際、うなぎはビタミン・ミネラルが豊富であり、夏を乗り切るための栄養食品としては非常に「食べたい」ものです。
しかし、うなぎは良いものであればあるほど、価格の面でなかなか手が届かないということがあるというのが正直なところではないでしょうか。

そこで、「土用のうなぎ」の代わりというわけではありませんが、「土用のしじみ」はいかがでしょうか。
夏のしじみは夏の体調不良によく効く栄養成分が豊富に含まれています。
夏バテとの関係でしじみの効能を挙げれば、まず、鉄分や亜鉛、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。
ミネラルは広い意味で「体の調子を整えたりする(農林水産省ホームページより引用)」働きがあり、夏の体調不良を解消させるためにとても有効な栄養素が豊富に含まれています。

また、体内でエネルギーを作るもととなるビタミンB群も大量に含まれています。
特にビタミンB12の含有量は貝類の中では抜群です。
さらに、よく知られているようにしじみはお酒による肝臓のダメージ回復にとても効果があります

これはしじみに含まれるオルニチン・タウリンなどの栄養成分が肝臓自体を強くしたり、アルコールの分解を圃場するためです。
夏はお盆の時期などに親戚で集まるなど冷たいビールなどを飲まれる機会も増えるかと思われます。
お酒の毒素(アセトアルデヒド)は体内に溜まると疲労の原因となりますのでこれを解消するためにシジミは効果的です。
このように夏の体調不良に非常に効くのがしじみです。

Copyright(C) 2013 疲労回復や二日酔いに効果抜群の食材 All Rights Reserved.